【WiFiPhoto】これは便利!iPhoneの写真をケーブルを使わずにPCで簡単に取り出せるアプリ。

※記載されている内容・価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事はGood?

【WiFiPhoto】これは便利!iPhoneの写真をケーブルを使わずにPCで簡単に取り出せるアプリ。
LINEで送る
Pocket

今回ご紹介するWiFiPhotoは、ケーブルがない状態でiPhone内の写真をPCに送る事ができるアプリです。

同じWi-Fi環境であれば、どのPCにも写真が送れます。
このアプリを起動して写真を選択し、PCでは表示されたURLにアクセスするだけで、簡単にiPhoneの写真を取り出すことができるようになります。
ちょっとだけ写真をPCに送りたい時など、いちいちケーブル接続をしなくていいので便利です!

使い方

アプリを起動したら、まず右上の+ボタンを押します。


iPhoneのカメラロールが表示されますので、PCで表示させたい画像を選択します。

チェックは複数の写真をまとめてできます。選択が終わったら、完了ボタンを押します。


元のページに戻ると、先ほど選択した写真が表示されているのがわかります。

この時、下に書いてあるURLをPCから打ち込めばブラウザ上で画像が表示されます。


PCのブラウザでURLを打って、確認してみます。

表示されました!早いし、写真の質も落ちていません!

たったこれだけでiPhone内の写真がPCで確認できました。

右上のDownload Zip を押すと、まとめてZip形式で保存することができます。


設定

右下の歯車ボタンを押すと、各種設定を変更することができます。

・イメージ品質

スライドバーを右にもっていくと画質が高画質になった状態でPCで開く事ができるようになります。

・モード

初期設定はギャラリーですが、スライドショーにするとブラウザ上でスライドショーで見る事ができます。

・終了時にフォトを削除

初期値はオンですが、オフにすると、アプリ起動時に前回選択した写真が表示されます。

・フォトの供給源を選ぶ

オンにすることで、カメラロールだけでなくフォトライブラリからも選べるようになります。

・起動時にフォトを選ぶ

アプリを起動した際に、カメラロールの写真を選べる画面にすることができます。(アプリ起動時に(+)を押した状態になります。)

・ケンバーンズ・エフェクト

モードをスライドショーにして、オンにした場合、スライドショーはフェードの代わりにケンバーンズ・エフェクトを利用します。(PCのブラウザ)

・スライドショーコンとローラー

モードをスライドショーにして、オンにした場合、スライドショーに操作コントローラーを表示します。(PC のブラウザ)


このアプリを使えば、iPhoneで撮った写真をケーブルを使わずにPCで簡単に画像を取り込むことができるようになります。

操作性良し、デザイン性良し、効率良しの三拍子がそろったこのアプリ。是非使ってみてください。

参考価格:115円

販売元:Matteo Rossi

レビュー時のバージョン:1.2

LINEで送る
Pocket

サイトの更新をチェック

iOSアプリに関する厳選情報を不定期でお届けしています。 follow us in feedly
Twitter @applefan_jp
Facebook AppleFan!

今日のセール情報

随時更新!値下がったばかりのお得なアプリを厳選してご紹介しています。

今日の新作情報

随時更新!新しくリリースされたばかりのアプリを厳選してご紹介しています。

サイトメニュー

殿堂入り記事

キーワードで過去記事を検索

この記事はGood?


こちらはFacebookと連動するものでは無いので、記事が良かったら気軽にGoodを押してください。
もれなく運営者のモチベーションがUPします。