【えいご上手中級】英語を聞き取る耳をつくる!リスニングに特化した英語学習アプリ。

※記載されている内容・価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事はGood?

【えいご上手中級】英語を聞き取る耳をつくる!リスニングに特化した英語学習アプリ。
LINEで送る
Pocket

元塾講師達によって作られた英語学習アプリ【えいご上手】。

このアプリには初級版もありますが、今回は中級のご紹介です。

中級では、日本人が苦手とする「英語音声の細かい音を聞き取る耳」を訓練してコミュニケーション能力を向上させる事が目的とされています。

目安的にはTOEIC 450-700ぐらいの方に最適だそうです。

日常会話のリスニングがメインなので、肩の力をはらずに学習できるのが良いですね。

※iPhone、iPad両方に対応したアプリです。

・2つの学習メニュー

このアプリには、「Episode編」と「Off Beat編」という2つのメニューがあります。

どちらも聞き取りがメインですが、 「Episode編」では日本語音声での解説によりイメージを膨らませながら会話をリスニングできます。

Episode編は、全部で24項目あります。

イメージと英語を結びつけるといった学習ができます。


Episode編のおおまかな流れとしては、日本語での解説→会話リスニング→日本語訳の確認→再び会話リスニング→テスト という感じです。

すべて音声で聞けますが、テキストの表示をオンにすると文章を見ながら進められます。


最初に、どんな会話なのか日本語で説明があります。

また、会話の中でポイントとなる言い回しの解説があります。

これにより、会話のイメージが膨らむので聞き取り易くなります。


日本語での解説が終わると、英会話のリスニングに入ります。

ここで面白いのが、1度だけでなく様々なスピードで会話が再生される所です。

ナチュラルスピード→1.5倍速→2倍速→1.5倍速→ナチュラルスピードの順で会話が再生されます。

これによって効果的に脳が刺激され、短期間で驚くほどリスニング力をアップさせる事ができるそうです。


リスニングが終わったら台詞ごとに日本語訳を聞きます。

最後にもう一度ナチュラルスピードでリスニングし、テストに入ります。


テストの内容は、会話に出てきた言い回しの単語を並び替えるものです。

ポイントとなる語句を効率よく学習できますね。

次に「Off Beat」編ですが、こちらはナチュラルな日常の英会話を聞いていくものです。

1項目の会話は大体3分くらい収録されており、全部で17項目あります。


こちらも「Episode編」と同様、テキストのオン・オフを切り替えられます。

台本無しの自然な会話なので、会話に参加している感じでリラックスして聞くといいみたいです。


日常的な英会話に、耳を慣らしていけるのが良いですね。

毎日の通勤・通学時に聞いているだけでも効果がありそうです。

参考価格:350円(レビュー時)

販売:CAI MEDIA JOINT DEVELOPMENT Co.,Ltd

レビュー時のバージョン:1.0.1

LINEで送る
Pocket

サイトの更新をチェック

iOSアプリに関する厳選情報を不定期でお届けしています。 follow us in feedly
Twitter @applefan_jp
Facebook AppleFan!

今日のセール情報

随時更新!値下がったばかりのお得なアプリを厳選してご紹介しています。

今日の新作情報

随時更新!新しくリリースされたばかりのアプリを厳選してご紹介しています。

サイトメニュー

殿堂入り記事

キーワードで過去記事を検索

この記事はGood?


こちらはFacebookと連動するものでは無いので、記事が良かったら気軽にGoodを押してください。
もれなく運営者のモチベーションがUPします。