【robick】音楽をより深く聴くためのオーディオプレーヤー。速い曲をゆっくり聴いたり、フレーズの研究にも!

※記載されている内容・価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事はGood?

【robick】音楽をより深く聴くためのオーディオプレーヤー。速い曲をゆっくり聴いたり、フレーズの研究にも!
LINEで送る
Pocket

【robick】は、iPod内の曲をより深く聴くための音楽プレーヤーです。

部分リピート、キー/ピッチ・テンポの変更、3バンドイコライザに対応しています。

具体的にどんな事ができるかというと、例えば曲の好きな箇所を何度も繰り返してカラオケやダンスの練習をしたり、作曲・編曲をする際の補助ツールとして使ったりなど。

誰でもすぐに馴染めるホイールインターフェースで、とくべつ音楽に携わる人でなくても気軽に操作できるのが良いです!

※DRMで保護された曲など、ファイルによっては再生できないものがあります。

・動画(公式)


画面上に現れる黒いホイール上を指で回すようにドラッグし、各操作を行います。

始めはこのように何も無いですが、曲を選択するとホイール上に色が現れます。

この色は、機能ごと3パターンに分かれています。

下にある「モード変更」アイコンをタップする事で、パターンを切り替えられます。


まず、この赤系のパターンでは部分リピートや再生位置の移動ができます。

ホイール部分をドラッグして色の範囲を変える事で、リピート区間や再生位置を指定します。


アイコンをタップし、モードを変更してみましょう。

次に出てくるのはこちらの緑系のパターン。

真ん中を基準としてキー、ピッチ、テンポをそれぞれ個別に変更できます。

ホイールの外側をタップする事で、操作できる機能の切り替えが行えます。


更にモードを切り替えると、青系のパターンに。

3バンドイコライザでHigh,Mid,Lowの3つの音をそれぞれ調節できるようになっています。


ホイールはダブルタップで拡大して見る事もできますよ。


再生させる曲は、iPod内から複数選択しておけます。

DRMで保護された曲などは、右画像のようにエラーメッセージが表示されます。


視覚的に操作できるインターフェースなので、すぐに慣れると思います。

音楽活動の補助ツールとしてだけでなく、遊び感覚で使いたいという方も是非試してみて下さい。

参考価格:350円

販売:Mitsuhiro Sugimori

レビュー時のバージョン:1.1.1

LINEで送る
Pocket

サイトの更新をチェック

iOSアプリに関する厳選情報を不定期でお届けしています。 follow us in feedly
Twitter @applefan_jp
Facebook AppleFan!

今日のセール情報

随時更新!値下がったばかりのお得なアプリを厳選してご紹介しています。

今日の新作情報

随時更新!新しくリリースされたばかりのアプリを厳選してご紹介しています。

サイトメニュー

殿堂入り記事

キーワードで過去記事を検索

この記事はGood?


こちらはFacebookと連動するものでは無いので、記事が良かったら気軽にGoodを押してください。
もれなく運営者のモチベーションがUPします。