【暗記カメラ】試験勉強に便利!テキストやノートを撮って簡単に穴埋め問題を作成できるアプリ。

※記載されている内容・価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事はGood?

【暗記カメラ】試験勉強に便利!テキストやノートを撮って簡単に穴埋め問題を作成できるアプリ。
LINEで送る
Pocket

【暗記カメラ】は、テキストやノートをカメラで撮り、穴埋め問題を簡単に作成できるアプリ。

縦書きと横書きどちらのテキスト形式にも対応しているので、幅広い分野での学習に役立ちます。

いつでもどこでも手軽に問題集が作れるので、暗記学習の際には是非活用してみて下さい。

・動画(公式)

チュートリアルで使い方をマスター

13ページにもわたるチュートリアルで、誰でも簡単に使い始めることができます!あまり難しい操作は無いですが、一つ一つの動作を細かく解説してくれているので安心です。


1.テキストやノートをカメラで撮影

まずは手持ちのテキスト等を撮影しましょう。アプリ内で「書籍を追加」もしくは「ページ追加」を行うとカメラが起動します。画面にグリッド線が表示されるので、まっすぐに近い状態で読み込むことができます。確認画面では写真を回転させたり、グレースケールにしてサイズを抑えることもできます。


2.文字を隠して穴埋め問題を作成

次に撮影したテキストの文中をマスクで隠し、穴埋め問題を作成していきます。画面を長押しすると色のついたマスクを追加することができます。マスクは3色用意されているので、適宜使い分けましょう。編集した後は右上の鍵ボタンでロックしておくと安心です。


3.作成した問題を見る

書籍一覧から、作成した問題を選択して見てみましょう。

問題画面は、指一本で拡大したりページ送りしながら見る事ができます。マスクの部分をタップすると隠れた字が出てくるようになっています。

問題を一から自分で作る必要が無いので、学習の負担をかなり軽減できると思います。

試験勉強だけでなく、日頃のちょっとした暗記にも是非活用してみて下さい。

参考価格:170円

販売:CA Co., Ltd.

レビュー時のバージョン:1.0

LINEで送る
Pocket

サイトの更新をチェック

iOSアプリに関する厳選情報を不定期でお届けしています。 follow us in feedly
Twitter @applefan_jp
Facebook AppleFan!

今日のセール情報

随時更新!値下がったばかりのお得なアプリを厳選してご紹介しています。

今日の新作情報

随時更新!新しくリリースされたばかりのアプリを厳選してご紹介しています。

サイトメニュー

殿堂入り記事

キーワードで過去記事を検索

この記事はGood?


こちらはFacebookと連動するものでは無いので、記事が良かったら気軽にGoodを押してください。
もれなく運営者のモチベーションがUPします。