【費用対効果表:Cosper】買った物のコストパフォーマンスを計算できるアプリ。

※記載されている内容・価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事はGood?

【費用対効果表:Cosper】買った物のコストパフォーマンスを計算できるアプリ。
LINEで送る
Pocket

日割り、もしくは使用回数でコストを計算し、コストパフォーマンスをはかる事ができるアプリがこの【費用対効果表:Cosper】です。

買った日からの保有期間が自動で表示されるので、「これ買ってどの位経ったっけ?」というのが一目で分かるようになります。

また、使った回数をカウントしていく事ができるので、化粧品などの消耗品がどの位もつか知りたい時にも使えます♪

無駄の無い買い物をする為に、また、家電などの買い替え時期をはかるのに、このアプリで買った物を管理してみてはいかがでしょうか。

機能制限+広告表示がある無料版もあるので、気になる方は是非試してみて下さい!

何も無い画面に、右上の+で購入した物を追加していきます。


購入日、名称、メモ、価格を入力します。

毎日使うものは「Daily Use」をオンにしておきます。


すると、このように登録した物が表示されます。

表示されている値段は、日割りでコストパフォーマンスが算出されたもので、この場合だと1日あたりの値段が4,545円という事になります。


また、毎日使う物では無い場合は、使用回数を登録してコストパフォーマンスを算出する事ができます。

使用回数は、後から簡単に増やしていく事ができます。


項目の左側をタップでラベルの色替え、右側をタップで保有期間/使用回数の表示ができます。


使用回数を登録している場合は、保有期間の上に数字が表示されます。

使ったときには、この数字をタップして増やす事ができます。


保有期間が長いものほど下に表示され、黒いラベルの色が薄くなります。


ラベルの色は、項目の左側をタップするごとに変わっていきます。

好きな色を自由に設定しても良いですが、色の系統別でソートができるので、ジャンルごとに分けておくと分かりやすいと思います。


上のナビゲーションバーをダブルタップするか、本体シェイクでソートされます。

緑系は「Cool Items」、ピンクや水色は「Soft Items」、赤系は「Hot Items」という風に分けられます。


また、登録の際に★を付けておけば「お気に入り」として表示できます。


表示方法や操作性は少し独特な感じですが、パッと見でわかりやすく、尚且つカラフルでオシャレなのがポイント高いです!

買った物の管理をしていくのに便利なアプリです。

※機能制限+広告表示がある無料版はこちら。

参考価格:115円

販売:Jin Kim

レビュー時のバージョン:1.0

LINEで送る
Pocket

サイトの更新をチェック

iOSアプリに関する厳選情報を不定期でお届けしています。 follow us in feedly
Twitter @applefan_jp
Facebook AppleFan!

今日のセール情報

随時更新!値下がったばかりのお得なアプリを厳選してご紹介しています。

今日の新作情報

随時更新!新しくリリースされたばかりのアプリを厳選してご紹介しています。

サイトメニュー

殿堂入り記事

キーワードで過去記事を検索

この記事はGood?


こちらはFacebookと連動するものでは無いので、記事が良かったら気軽にGoodを押してください。
もれなく運営者のモチベーションがUPします。

Rin