【支出管理】毎日の細かい出費を簡単に記録。優秀な支出管理アプリ

※記載されている内容・価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事はGood?

【支出管理】毎日の細かい出費を簡単に記録。優秀な支出管理アプリ
LINEで送る
Pocket

Godaiです。

僕は毎月、エクセル等でおおまかな支出を把握するようにしていたのですが、毎日の細かい出費まではカウントしてませんでした。

毎日記録するのはけっこう大変だし、続かないんですよね。

ところが、【支出管理】という素晴らしいこのアプリに出会ってからは、お金を使ったら記録するというのが習慣化しました!

このアプリはシンプルながら高機能で、出来る事も色々あるんですが、サポートサイトにも分かりやすく説明が載っているので安心です。

僕のおススメポイントは大まかに以下の3つです。

・アプリの起動→金額入力までの行程が早い

・集計グラフの種類が多い

・出費したものを写真でも残せる


これらの中には、何回かのアップデートを経て実装されたものもあるようです。

では紹介していきます。

まず、設定のところで標準予算を決めます。標準なので、毎月だいたいこの位という金額を入力していきます。

が、月別で予算が変わる事もありますよね。そういう時には月別予算を設定できます。

他にも設定できる事は沢山ありますが、ひとます予算が入力できたらあとは出費を記録していくだけです。

一番左の記入アイコンで記録していきます。

こんな感じです。見るからに入力しやすいのがわかるかと思います。

金額を入力するのは、3000円までならバーをスライドすればいいだけです。いちいち数字入力する必要はないので、これが良い!

3000円以上になったら、数字のところをタップすると変えられます。

そして入力すると、同時にグラフに反映されます。

項目ごとにわかりやすく分類されます。グラフは何種類かあって、アイコンをタップすると切り替えられます。

色々あります。

1ヶ月が終わったら、このようなタグをつけて出費を見直すこともできます。また、毎月の定期支出に設定しておくと、翌月も自動で入力されます。

表にするとわかりやすく見れます。

このアプリひとつで、支出管理がすごくしやすくなりました。

僕は、1ヶ月ごとに出来たグラフをパソコンに送信しています。(グラフ画面からメールで送れます)

こんな感じになります。
iPhone だと少し見づらいグラフも、PCで見ると全体が見れるようになります。

このように、何で使ったのか写真で残せるのもいいです!何に使ったっけ・・・というのが無くなりますね。


参考価格:115円

販売:SHIBUYA Masanori

LINEで送る
Pocket

サイトの更新をチェック

iOSアプリに関する厳選情報を不定期でお届けしています。 follow us in feedly
Twitter @applefan_jp
Facebook AppleFan!

今日のセール情報

随時更新!値下がったばかりのお得なアプリを厳選してご紹介しています。

今日の新作情報

随時更新!新しくリリースされたばかりのアプリを厳選してご紹介しています。

サイトメニュー

殿堂入り記事

キーワードで過去記事を検索

この記事はGood?


こちらはFacebookと連動するものでは無いので、記事が良かったら気軽にGoodを押してください。
もれなく運営者のモチベーションがUPします。