【電子文庫パブリ】iPhone/iPadで本格読書ができる。多数の出版社が参加する「電子文庫パブリ」のビューアアプリ。

※記載されている内容・価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事はGood?

【電子文庫パブリ】iPhone/iPadで本格読書ができる。多数の出版社が参加する「電子文庫パブリ」のビューアアプリ。
LINEで送る
Pocket

日本電子書籍出版社協会が運営する電子書籍サイト「電子文庫パブリ」用のビューアアプリです。

「電子文庫パブリ」では執筆者やジャンルを指定して本を検索・購入でき、購入するとアプリ内の本棚に登録されていくという仕組みです。

立ち読みもできるようになっており、じっくり本を選べるのが嬉しいです。

Safariと連動して動作するなど少し特殊な面もありますが、本の多さやダウンロードの早さなどから、本格的に電子書籍を楽しみたい方にオススメです。

※iPhone,iPad両方に対応したユニバーサルアプリです。

早速本をダウンロード・・と、いきたい所ですが、まずはアカウント登録が必要です。

Safariで「パブリ」のサイトを開いたら、ログインメニューから新規登録を行います。

登録が終わったら、再びアプリへ。まずは「本を買う」メニューを見てみましょう。「電子書籍パブリ」を選択すると、パブリのトップページへと移ります。

パブリへ移動するには、Safariの起動が必要です。

こちらがパブリのトップページ。新着や人気順で本が並んでいます。

ジャンル別や著者検索などでも本が探せるようになっていますよ。

本自体はサイトで購入する事になるので、サイト内で別途支払い情報の登録が必要になります。

本を購入するか立ち読みを選択すると、アプリに戻ってダウンロードが開始されます。

ダウンロードはとても早く、すぐに読む事ができました。


ビューアでは、画面中央をタップまたはスワイプでページ遷移できます。

画面の上の方をタップするとメニューバーが表示されます。

しおり機能は勿論、文字色や背景の変更もできるようになっています。


購入した本と立ち読みした本は、このように別々で保存されます。


購入した本は、自分でジャンルごとに本棚を作って整理する事も可能です。


簡単に流れをまとめると、

Safariを起動してサイトで本を購入(立ち読みを選択)→アプリに戻ってダウンロード→ビューアで本を読む

といった感じです。

毎回Safariを起動するのが面倒といった声もありますが、各動作はサクサク行えるので慣れれば問題無いように思います。

本のジャンルが豊富なので、読みたい本がきっと見つかりますよ。

参考価格:無料

販売:The ElectronicBook

レビュー時のバージョン:2.0.3

LINEで送る
Pocket

サイトの更新をチェック

iOSアプリに関する厳選情報を不定期でお届けしています。 follow us in feedly
Twitter @applefan_jp
Facebook AppleFan!

今日のセール情報

随時更新!値下がったばかりのお得なアプリを厳選してご紹介しています。

今日の新作情報

随時更新!新しくリリースされたばかりのアプリを厳選してご紹介しています。

サイトメニュー

殿堂入り記事

キーワードで過去記事を検索

この記事はGood?


こちらはFacebookと連動するものでは無いので、記事が良かったら気軽にGoodを押してください。
もれなく運営者のモチベーションがUPします。