【TweetLink】Safariで閲覧中のWebページを簡単ツイート!Twitterでよく記事等を呟く方は必見です。

※記載されている内容・価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事はGood?

【TweetLink】Safariで閲覧中のWebページを簡単ツイート!Twitterでよく記事等を呟く方は必見です。
LINEで送る
Pocket


実際に試した事のある方なら覚えがあるかと思いますが、iPhoneからSafariで閲覧中のページをTwitterで呟くのはなかなか大変です。

この【TweetLink】では、ブックマークレットを使う方法とクリップボードを使う方法の2つで、快適にWebページの記事等を呟く事ができます。

ブックマークレットを使う方法では、Safariで閲覧中のページから素早くアプリに切り替え、タイトルとURLをツイートできます。

クリップボードを使う方法では、Safariだけでなく他のアプリケーションで閲覧している記事も同じようにツイートできます。

Twitterを使ってよく記事などを呟く方はチェックしてみて下さい。

・ブックマークレットを使う方法

このアプリで推奨されているブックマークレットを使う方法では、Safariで閲覧中のWebページを素早くツイートできます。

アプリ内の指示に従ってブックマークレットを登録します。


ブックマークレットを登録し終わったら、Safariのブックマーク内に「★このページをツイート」というタイトルができます。

手順通り登録できていれば、Webページを開いた状態でこのブックマークレットを選択するとアプリに切り替わります。


ヘルプに使い方も載っているので、分からなくなったら参考にしてみて下さい。


試しに、こちらの記事をブックマークレットを使ってツイートしてみます。

ツイートしたいページからブックマークを開き、先ほどのブックマークレットを選択です。


すると素早くアプリに切り替わり、記事のページタイトルとURLが表示されます。

後はこのまま送信ボタンを押すか、編集してから送信すればツイート完了です。

ちなみに、自動で短縮URLにするかどうかは設定で決められます。


・クリップボードを使う方法

ブックマークレット機能は便利ですが、Safari以外のアプリでサイトを見る事もありますよね。そんな時は、URLをコピーしてから【TweetLink】を起動すれば簡単にツイートができます。

URLをクリップボードにコピーした状態でアプリを起動すると、このようにURLを使用するかどうか聞かれます。

「OK」を押すと、ページタイトルとURLが表示されてそのまま呟く事ができます。


・その他の機能について

ページを呟くときに、あらかじめ入れておきたいテキストがあれば設定しておけます。

ヘッダー、フッターと分けて設定する事ができ、ヘッダーには引用文字列を、フッターにはハッシュタグを入れるなどして活用できます。

 

ヘッダーとフッターを設定してからツイートを表示させてみたところです。


Twitterと連携しているアプリやサイトからだけでなく、どんなWebページでも簡単に呟けますね。

iPhone+Twitterが更に快適になるので是非試してみて下さい。

参考価格:無料

販売:Makoto Satoh

レビュー時のバージョン:1.0

LINEで送る
Pocket

サイトの更新をチェック

iOSアプリに関する厳選情報を不定期でお届けしています。 follow us in feedly
Twitter @applefan_jp
Facebook AppleFan!

今日のセール情報

随時更新!値下がったばかりのお得なアプリを厳選してご紹介しています。

今日の新作情報

随時更新!新しくリリースされたばかりのアプリを厳選してご紹介しています。

サイトメニュー

殿堂入り記事

キーワードで過去記事を検索

この記事はGood?


こちらはFacebookと連動するものでは無いので、記事が良かったら気軽にGoodを押してください。
もれなく運営者のモチベーションがUPします。