【FlickMail】iPhoneの便利な文字入力「フリック」を練習しながらメール作成ができる!

※記載されている内容・価格等の情報は、掲載時点のものです。

この記事はGood?

【FlickMail】iPhoneの便利な文字入力「フリック」を練習しながらメール作成ができる!
LINEで送る
Pocket

iPhoneを買ったら是非マスターしたいのが「フリック入力」。

慣れないうちは大変ですが、できるようになると文字の入力速度が劇的に速くなります!

この【FlickMail】は、メールを作成するついでにフリック入力の練習ができる便利なアプリです。

iOS5からは入力方式をフリックに限定できるようになり(※)、更に扱いやすくなったので、まだフリック入力が出来ないという方はこのアプリでマスターしましょう!

(※)標準搭載の「設定」アプリ→”一般”→”キーボード”より変更可能です。

アプリを起動するとすぐに文字入力ができるようになっています。

キーボードのところに注目してみて下さい。

フリック(はじく)方向を迷う事なく入力出来るように、 キーボードに文字の補助が表示されています。どの方向にフリックすればどの文字が打てるのかが一目瞭然です。

普通に文字を打つ事もできますが、フリックで入力するクセをつけるのが大事です。

慣れてきたらキーボードの補助表示をオフにする事もできます。少しずつチャレンジしていきましょう。

通常の文字入力時と同じように、絵文字の挿入やコピー&ペースト機能も使えます。

また、このアプリ独自の機能として、文字修正で使うカーソル移動用の三角ボタンが搭載されています。練習し始めはミスが多くなるので非常に便利です。

アプリで作成したテキストは、ワンタッチでSMS(iMessage)やメールに貼付けられます。


一から練習するのは億劫ですが、必要な作業をするついでなら頑張れますよね。

メールをする時はこのアプリを使って、自然とフリック入力をマスターしちゃいましょう!

参考価格:170円

販売:daisuke nomoto

レビュー時のバージョン:1.3.0

LINEで送る
Pocket

サイトの更新をチェック

iOSアプリに関する厳選情報を不定期でお届けしています。 follow us in feedly
Twitter @applefan_jp
Facebook AppleFan!

今日のセール情報

随時更新!値下がったばかりのお得なアプリを厳選してご紹介しています。

今日の新作情報

随時更新!新しくリリースされたばかりのアプリを厳選してご紹介しています。

サイトメニュー

殿堂入り記事

キーワードで過去記事を検索

この記事はGood?


こちらはFacebookと連動するものでは無いので、記事が良かったら気軽にGoodを押してください。
もれなく運営者のモチベーションがUPします。